簿記改定

簿記改定

簿記1

簿記1

悪の組織の連結会計

悪の組織の連結会計

日商簿記初級-ネット試験だから始めの一歩はいつでも踏み出せる-

日商簿記初級-ネット試験だから始めの一歩はいつでも踏み出せる-

原価計算初級-数字がわかる確かな証し-

原価計算初級-数字がわかる確かな証し-
トップ> 簿記

申込方法

申込受付日時、申込受付方法は、商工会議所によって異なります。試験日の約2か月前になりましたら、受験希望地の商工会議所までお問い合わせください。

応援メッセージ

輝く資格取得者

悪の組織の連結会計

悪の組織の連結会計

簿記2級に挑戦中の戦闘員Aは、「連結会計」の仕組みがわからず悩んでいた。そこで上司である統領は、伝説の勇者(株)と(株)ZAIMとの親子会社関係を例に、戦闘員Aの学習支援を開始するのであった。
「悪の組織の連結会計」は、月1回程度連載の予定です。ぜひ、ご期待ください。

業務の教科書

資格取得から実践・活用へ

「業務の教科書は」は、検定試験を通して身につけた基礎知識を、現場で実践・活用するための情報サイトです。

期末処理と各種帳簿作成

企業の会計期間で区切った業績を確定することが、決算業務の目的です。

給与計算と会計処理

会計担当者として大切な業務が給与計算です。

悪の組織の原価計算

悪の組織の原価計算

中小企業診断士の資格を持つ総統は、モンスター製造工場に「原価計算」の導入を図り、モンスター製造工場の改革と、魔王軍の復権を目論むが……?
「悪の組織の原価計算」は、月1回程度連載の予定です。ぜひ、ご期待ください。

簿記坂〜のぼった先に見えるもの

簿記坂〜のぼった先に見えるもの

簿記という長い坂道をのぼるかのように、仲間とともに目標に向かって日々研鑽に励む若者たちと、それを温かく見守る先生方の姿をご紹介します。

A chance to study together -簿記は世界の共通語-

A chance to study together -簿記は世界の共通語-

Bookkeeping is a kind of “common language” used in business throughout the world.
Here, foreign people studying bookkeeping in their countries or in Japan give messages to those studying it in Japan.

各級のレベル

1級 極めて高度な商業簿記・会計学・工業簿記・原価計算を修得し、会計基準や会社法、財務諸表等規則などの企業会計に関する法規を踏まえて、経営管理や経営分析を行うために求められるレベル。 合格すると税理士試験の受験資格が得られる。公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門。
2級 経営管理に役立つ知識として、企業から最も求められる資格の一つ。 高度な商業簿記・工業簿記(原価計算を含む)を修得し、財務諸表の数字から経営内容を把握できるなど、企業活動や会計実務を踏まえ適切な処理や分析を行うために求められるレベル。
3級 業種・職種にかかわらずビジネスパーソンが身に付けておくべき「必須の基本知識」として、多くの企業から評価される資格。 基本的な商業簿記を修得し、小規模企業における企業活動や会計実務を踏まえ、経理関連書類の適切な処理を行うために求められるレベル。
簿記初級 業種・職種にかかわらずビジネスパーソンが日常業務をこなすための基礎知識。簿記の基本用語や複式簿記の仕組みを理解し、業務に利活用することができる。
原価計算初級 業種・職種にかかわらずビジネスパーソンが事業の収益性を把握するための基礎知識。原価計算の基本用語や原価と利益の関係を分析・理解し、業務に利活用することができる。
 

このような方に役立ちます

  • 企業の経理・会計担当者
  • 利益率を重視する営業担当者
  • コスト管理を求められる管理者
  • 取引先企業の経営状態を把握したい人
  • 公認会計士や税理士等の国家資格をめざす人
  • 税務申告を自分で行いたい人
  • 有価証券報告書等を分析して資産運用を図りたい

このような効果が期待できます

  • 正しく帳簿をつけられる
  • 自社の長所や短所を分析できる
  • 費用や収益率を意識するようになる
  • 取引先企業の経営状況を把握できる