試験内容について

Q1 ペーパー試験(統一試験)と同じ試験ですか?

出題範囲・問題の難易度・合格基準いずれも同じです。合格した場合は同等の資格を得ることができます。

Q2 ペーパー試験(統一試験)と併願ができますか?

併願は可能です。なお、ペーパー試験(統一試験)を申込んだ後にネット試験を受験し、合格しても、ペーパー試験(統一試験)の受験料は返金できません。

Q3 ペーパー試験(統一試験)受験後、ネット試験を受験してもよいですか?

受験可能です。

Q4 後日再受験した場合は、同じ試験内容で受験できますか?

受験者ごとに異なる問題が、出題範囲からランダムに出題されます。同じ日の同会場、隣席者とも違う問題が出題されることになります。このため、1回受験し、その後再び受験される時には、1回目とは異なる問題が出題されます。

Q5 パソコンの操作に慣れていなくても受験できますか?

キーボードを利用した数字や文字の入力と、マウス操作ができれば問題はありません。操作などでお困りの際は試験委員にお声がけください。
なお、試験内容に関する質問にはお答えできません。
どうしてもパソコン操作が不安ということであれば、年に3回、ペーパー試験(統一試験)も併せて実施していますので、そちらのご受験もご検討ください。https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping

Q6 出題(回答)形式はどうなりますか?

仕訳問題の勘定科目は選択式(プルダウン方式)です。勘定科目の選択は正確に確定させることが必要です。このほか、金額や勘定科目名を入力する問題も出題されます。

Q7 サンプル問題はありますか?

各種教育機関においてこれまでの出題傾向や試験時間(2級90分、3級60分)等を考慮し、作成された予想問題を検定ホームページに掲載しておりますのでご活用ください。

教育機関が公表した日商簿記検定試験 新試験の予想問題について

申込について

Q1 受付期間はいつですか?

ネット試験は随時施行のため、ペーパー試験(統一試験)のように申込期間は設定されておりませんが、年に3回、施行休止期間を設けており、対象期間中は受験できません。詳細は下記をご確認ください。

日商簿記検定試験(2級・3級)ネット試験の施行休止期間の設定について

Q2 申込期限はありますか?

申込期限の設定は試験会場により異なりますので、受験を希望される試験会場へお問い合わせください。

Q3 同一日に2級と3級の受験はできますか?

会場に空席があれば、2級と3級の時刻を変えて申込みいただくことは可能です。

Q4 ネット試験の団体申込はありますか?

ありません。個人申込のみです。

受験について

Q1 当日の持ち物は何が必要ですか?

本人確認証と電卓をお持ちください。筆記用具については試験会場でボールペンをご用意いたしますので、受験者個人の筆記用具の持込は禁止とさせていただいております。

※持込可能な電卓については下記サイトの<受験に際しての諸注意事項>をご覧ください(2級・3級共通)。また、パソコンの計算機能を使用することはできません。ネット試験においては、そろばんは持込不可となっております。https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/class2/exam

Q2 本人確認証(本人確認書類)を当日忘れたらどうなりますか?

本人確認証(本人確認書類)がないと受験できません。不所持で受験できない場合も、お支払いいただいた受験料はお返しできません。

Q3 テスト中にメモを取ることは可能ですか?

可能です。会場で用意したメモ用紙(A4サイズ2枚)と筆記用具(ボールペン)を使用いただけます。ただし、試験終了後、メモ用紙は全て回収します。

Q4 試験中にトイレへ行けますか?

トイレへ行く場合には、挙手して試験官に確認を取った上で行くことが可能です。ただし、席を立っていた時間分の試験時間は延長されません。

Q5 ペーパー試験(統一試験)ではどの問題から解くのも自由でしたが、ネット試験では好きな問題から解くことが可能ですか?

ネット試験も、ペーパー試験と同様に、どの問題から解くのかをボタン操作により選んでいただくことが可能です。パソコン画面下部に「第1問」「第2問」というボタンが表示され、そのボタンを押すと指定の問題へ移動します。第2問をまず解いて、次に第1問という解き方も可能です。画面右下の「試験終了」ボタンを押す、もしくは制限時間終了時点で試験終了となります。

※使用パソコンによっては、試験開始直後、第1問の画面表示が不完全な場合があります。その場合は画面左下の「第2問」など他の大問のボタンをクリックし、その後、「第1問」のボタンを再びクリックすると、第1問が正常に表示されます。第2問や第3問等で同様の状況が発生した場合も、同様の方法で正常に表示されます。

Q6 試験開始後、何分後から退室できますか?

受験者が一斉に試験を開始する試験ではなく、各受験者の予約時間ごとに試験が開始されますので、途中退室という概念はありません。試験時間内に早く解答が終わった場合には、「試験終了」ボタンを押して試験を終了し、スコアレポートを印刷し受け取った後、退室することが可能です。

Q7 試験問題は持ち帰れますか?

パソコン画面に問題が表示されるため、持ち帰れる問題用紙等はありません。使用したメモ用紙も回収いたします。メモ用紙の持ち帰りが発覚した際は、その試験は無効とするとともに、以後の受験をお断りする場合があります。

試験結果について

Q1 合格証はいつ発送されますか?/紙の合格証書は発送してもらえますか?

「デジタル合格証」のみとなり、紙の合格証書の発行は行いません。必要に応じ、ご自身で「デジタル合格証」の出力(プリンター等での印刷)をお願いいたします。

Q2 二次元コードが読み取れません/二次元コードをなくしたのですが?

二次元コードが読み取れない場合(二次元コードが印字されているスコアレポートをなくされた場合)は、受験した試験会場にお問い合わせください。

Q3 合格証明書の発行は可能ですか?

合格したことを証明する紙媒体の合格証明書の発行は可能です。合格証明書の発行が必要でしたら、別途手数料が必要となりますが、試験会場所在地(市)を管轄している商工会議所へご相談ください。

全国の商工会議所を調べる場合はこちら

Q4 紙の合格証書とデジタル合格証の価値は変わりますか?

ペーパー試験(統一試験)の紙の合格証書とネット試験のデジタル合格証は同等です。履歴書等には「日商簿記検定試験(2級)もしくは(3級)取得」と記載していただけます。

Q5 ネット試験で合格したあと、ペーパー試験(統一試験)を受験し不合格となった場合、ネット試験の合格が取り消されるということはありますか?

ネット試験に合格した事実が取り消されることはありません。