受験資格

特にありません。誰でもどの級からでも受験できますが、簿記の理論と知識が必要になります。

学習用教材

電子会計実務検定3級(初級)の公式ガイドブックについては、これまで出版社から有料で頒布しておりましたが、消費税率の引上げ等の法律・制度改正に迅速に対応するとともに、同検定を受験される皆さまの学習に係る費用負担を軽減することを目的に、同ガイドブック前半の「会計実務知識編」については検定試験ホームページに公開することといたしました。
つきましては、同検定の受験勉強の参考資料としてぜひご活用いただきますようご案内申しあげます。
なお、同ガイドブック後半の各社会計ソフトの「操作編」については、各社で販売しているテキストをご活用ください(電子会計実務検定の「関連書籍」のページをご参照ください)。

学習用教材はこちら

申し込み方法

受験申込は、お近くのネット試験会場にお問い合わせのうえ、試験開催予定の会場でお申し込みください。

お近くのネット試験会場が見つからない場合は、紹介フォームをご利用ください。
※受験を希望する地域に会場がない場合には、ご希望の地域外となることがあります。
※試験会場に試験実施日時を確認する都合上、二週間程度のお時間をいただきます。