このような方に役立ちます

  • 初めてパソコンを使う人
  • もっと速く入力ができるようになりたい人
  • キーボードの正しい入力方法を身につけたい人

このような効果が期待できます

  • ミスなく速く入力できるようになります。
  • 手元と画面を交互に見るのに比べ、画面だけを見ているので目が疲れません。
  • 頭で考えたことをすぐにキーボードから入力できるので、作業がはかどります。
  • インターネットや電子メールを使用する際、短時間で入力が可能なため、業務効率の向上や時間の節約になります。

試験方法

試験は、問題をインターネットを通じてダウンロードして施行します。ネット試験施行機関が試験会場になります。

  • ディスプレイ上に試験問題が表示されます。
  • カーソルが示す文字のキーを打っていきます (間違えるとカーソルは、次に進みません)
  • 10分間経過すると、自動的に採点されます

method_img

試験時間

10分間
ただし、受験上の注意事項や施行順序の説明、練習時間(5分間)等を含め、全体で40分程度かかります。

技能の評価

合格・不合格を判定するものではなく、入力できた 文字数で、キーボード操作技能を証明します。

  • 受験者全員に「技能認定証明書」(カード)を交付します。
  • 試験時間内(10分間)に2,000字全ての入力を終えた方には、「ゴールドホルダー認定書」(カード)を交付します。

申し込み方法

受験申込は、お近くのネット試験会場にお問い合わせのうえ、試験開催予定の会場でお申し込みください。

お近くのネット試験会場が見つからない場合は、紹介フォームをご利用ください。
※受験を希望する地域に会場がない場合には、ご希望の地域外となることがあります。
※試験会場に試験実施日時を確認する都合上、二週間程度のお時間をいただきます。