資格の有効期限内に更新手続きを行わなかった方につきましては、有効期限終了後1年以内であれば、「遅延更新」として資格の登録を継続することが可能となっております。
有効期限が2018年3月31日までの方で、まだ更新をされていない方につきましては、2019年3月31日までに本手続きを行っていただきますようお願いいたします。

該当する方で、これから更新を希望される場合は、『販売士専用サイト』から「資格更新通信教育講座」(遅延更新)の受講申込みを行ってください。
ただし、更新手数料は、通常2,060 円(税込)のところ、3,090 円(税込)となりますので、通信教育講座の受講料と合わせまして、以下の料金となります。

1級 8,590円〈税込〉 (受講料:5,500円、更新手数料:3,090円)
2級 8,340円〈税込〉 (受講料:5,250円、更新手数料:3,090円)
3級 7,290円〈税込〉 (受講料:4,200円、更新手数料:3,090円)

遅延更新の方の更新方法は、「資格更新通信教育講座」の受講のみとなりますのでご留意ください。
「資格更新講習会」の受講による更新、「上位級取得」による更新はできません。

【資格更新通信教育講座に関する問い合わせ先】
遅延更新の資料をご希望の方は、「お問合わせフォーム」からご請求ください。

※お問い合わせ内容欄に、「遅延更新用の資料請求」である旨を記載し、あわせて、証書番号(不明の場合は資格対象級)、郵送先(ご住所等)をご入力ください。

一般社団法人 日本販売士協会 通信教育講座 係
TEL 03-3518-0191 (受付時間 平日 9:30~17:00〈12:00~13:00を除く〉)

資格の有効期限終了後1年以上が経過している方で、海外赴任や病気等による長期療養などのやむを得ない事情により、更新手続きができなかった場合は日本商工会議所・事業部までご相談ください(手続きを行えなかった理由を証明する書類〈パスポートや医師の診断書の写し〉の提出が必要となります)。
※更新手数料は、正常更新の場合と同じ金額になります。