資格の有効期限内に更新手続きを行わなかった方につきましては、有効期限終了後1年以内であれば、下記1.により「遅延更新」として資格の登録を継続することが可能です。
また、有効期限終了後1年を過ぎると原則として資格の登録は継続できませんが、海外赴任や病気等による長期療養などやむを得ない事情の場合は下記2.によりご相談ください。

1.有効期限終了後1年以内の方
有効期限が2020年3月31日までの方で、まだ更新していない方におかれましては、2020年10月以降、2021年3月31日までの間に、本手続きを行っていただきますようお願いいたします

※現在、2020年度の遅延更新手続きは準備中です。

【手続き】

販売士専用サイトから申請する方 こちら からお手続きください。
※遅延更新の場合、専用サイトへの「更新番号」の入力は不要です。

郵送で申請する方 申請書類(郵送申込用)をこちらの「販売士遅延更新申請書類請求フォーム」からご請求ください(その際「お問い合わせ内容」欄に送付先住所をご入力ください)。書類が届きましたらご記入のうえ、下記の販売士資格更新センターにご郵送ください。

【更新料】

1級 8,750円〈税10%込〉 (通信教育講座受講料:5,600円、資格更新手数料:3,150円)
2級 8,500円〈税10%込〉 (通信教育講座受講料:5,350円、資格更新手数料:3,150円)
3級 7,430円〈税10%込〉 (通信教育講座受講料:4,280円、資格更新手数料:3,150円)

<注>遅延更新は「通信教育講座」の受講のみとなります。「資格更新講習会」の受講や「上位級取得による更新」はできませんのでご留意ください。

【有効期限終了後1年以内の遅延更新に関するお問い合わせ先】
販売士資格更新センター(一般社団法人 公開経営指導協会内)
電 話    03-3524-9301(受付時間 平日10:00~17:00)
ファクシミリ 03-3541-9044
電子メール  hanbaishi-koushu@jcinet.or.jp


2.有効期限終了後1年を過ぎた方
資格の有効期限終了後1年以上が経過している方で、海外赴任や病気等による長期療養などのやむを得ない事情により、更新手続きができなかった場合は日本商工会議所・事業部までご相談ください(手続きを行えなかった理由を証明する書類〈パスポートや医師の診断書の写し〉の提出が必要となります)。

※更新手数料は、正常更新の場合と同じ金額になります。

【有効期限終了後1年を過ぎた方の遅延更新に関するお問い合わせ先】
日本商工会議所事業部
電 話    03-6402-6154(受付時間 平日10:30~17:30)
ファクシミリ 03-6402-6150
電子メール  kentei@jcci.or.jp