商工会議所のネット試験は、インターネットを介して試験の施行から採点、合否判定までを行う形式の検定試験です。試験を受けたい時に試験会場を見つけて、すぐに受験することができます。

受験者のメリット

1. 試験日の間際でも、受験申し込みが可能です。

2. 試験を受けたその場で試験結果(合否)が分かり、就職・転職活動等にご活躍いただけます。

3. 随時施行しているので、受験機会が増えます。

STEP1:ネット試験会場を確認

当ホームページで、ネット試験会場をご確認ください。

商工会議所ネット試験施行機関

STEP2:試験日や受験申込方法等を確認

受験を希望するネット試験会場の試験日や受験申込方法、受験料の支払方法等を、ネット試験会場に直接ご確認ください。
ネット試験の受験方法

STEP3:受験申込

受験を希望するネット試験会場に、直接お申し込みください。

STEP4:試験当日

受験者本人であることが分かる身分証明書をご持参ください。

試験会場では、試験委員の指示に従って受験してください。
※その他、受験上の注意事項を遵守してください。

STEP5:合否発表・合格証(カード)の配布

試験終了と同時に採点し、合否結果を判定します(日商PC1級、日商ビジネス英語1級、電子会計実務上級を除く)。
合格された方は、後日、受験したネット試験会場から合格証(カード)をお受け取りください。配布日時や方法は、ネット試験会場にご確認ください。
※試験問題の内容や採点内容、採点基準・方法についてのご質問には一切回答できません。
※解答の公開や答案用紙の公開・返却には、一切応じられません。