このたび、日本商工会議所では学生、社会人を対象に、プログラミングの基本を学習してもらう講座を開催いたします。

企業にとって大きな経営課題である、生産性の向上を実現するためには、IoTやAIなどIT技術の活用が不可欠であり、プログラミングスキルを有するIT人材は、業種・職種を問わず求められています。また、基礎的なプログラミングスキルは、2020年度から小学校での学習が必修化されるなど、今後はすべての人に求められるスキルとなることが見込まれています。こうしたなか、日本商工会議所では今年から「日商プログラミング検定」をスタートさせています。

標記講座では、同検定試験の初学者向けレベル「ENTRY」の学習をベースに、ビジュアルプログラミング言語「Scratch」を用いて簡単なプログラミングについて解説するとともに、同試験の学習のポイントについてご紹介します。業種、職種等問わず、ご参加いただけますので、奮ってご参加いただきますようお願いいたします。

1.日時
・2020年1月8日(水) 14:00~17:00

2.場所
日本商工会議所芝大門オフィス
東京都港区芝大門1-1-30 芝NBFタワー(地図はこちら)

3.対象
・プログラミング初学者の方
・今後プログラミングの指導に携わる方
・ENTRY資格の習得を目指す方   等

4.参加費
・5,000円
※当日現金で承ります。

5.内容(案)
・プログラミングとは何か
・日商プログラミング検定ENTRYについて
・Scratchによるワークショップ

6.定員
・20名

7.参加申込み方法
こちらの申込フォームからお申し込みください。

8.参加申込み締切
・2019年12月26日(木)

9.備考
・前日1月7日(火)では、ExcelVBA入門講座を開催いたします。
詳細はこちらをご参照ください。

以上

【本件担当】
日本商工会議所 事業部
TEL:03-6402-6154(平日9:30~17:30)
E-mail:kentei@jcci.or.jp