日商・金財DCプランナー(企業年金総合プランナー)認定試験には、資格登録制度がございます。同試験合格後、DCプランナーとして社会の第一線でご活躍いただくためには、資格をご登録いただく必要があります。

資格登録制度に関する概要は、下記のとおりです。なお、同試験合格者は試験受験時に作成した「マイページ」から詳細をご覧いただけますので、あわせてご確認くださいますようお願いいたします。

1.認定資格について

1.認定試験合格後希望者は認定資格の登録ができます。
2.1級登録者には「1級DCプランナー(企業年金総合プランナー)」、2級登録者には「2級DCプランナー(企業年金総合プランナー)」の称号を付与しますので、同表記の資格名を名刺等に印刷することができます。
3.資格登録者には、「認定証(カード)」を発行します。
4.最新の年金関連情報を取りまとめたメールマガジン(月2回配信[原則として1日と15日])と情報誌「企業年金総合プランナー」(年2回発行[8月と2月])をご送付します。
5.更新時に通信教育講座をご案内します。
6.資格の有効期間は、2年間(合格日から2年目の年度末まで)です。(以降、2年度ごとの更新)


2.資格登録の申請手続きについて

申請方法

1.DCプランナー専用サイトからお申込みください。
※登録料のお支払い方法は、クレジットカードまたはコンビニ決済(いずれの場合も手数料無料)のいずれかとなります。

2.DCプランナー専用サイトからお申込みいただけない場合は、郵送申込にてお手続きください。
※登録料のお支払い方法は、振込(振込手数料は各自ご負担ください)となります。

資格登録料

各級とも 11,000円(税込)

※ただし、1級DCプランナーの資格登録申請時に2級DCプランナーの資格が有効期限内の場合には、8,390円(税込)となります。


資格登録の申請期限

合格日が属する月の翌月末まで

※ただし、海外赴任や病気等による長期療養などのやむを得ない事情であると認められる場合は、申請期限後も特別に登録を行うことが可能です。該当する方は、日本商工会議所事業部までご連絡ください(別途、手続きを行えなかった理由を証明する書類の提出が必要となります)。


認定証の送付

資格登録の申請日が属する月の翌月末に、ご自宅宛てに郵送いたします。


3.留意事項

・認定試験合格後の登録による資格の有効期間は、合格日から2年目の年度末までとなります。 2年度毎に、資格有効期間の満了日までに所定の更新要件(資格更新通信教育講座等の受講・修了)を満たしたうえで更新手続きを行うことにより、資格を更新することができます。詳細は、各級の資格更新案内ページをご確認ください。

1級資格更新手続き
2級資格更新手続き

・1級DCプランナー(企業年金総合プランナー)資格は、2級DCプランナー(企業年金総合プランナー)資格を包含しております。したがって、1級資格登録の後、2級資格の有効期間が満了した場合には、2級の資格更新は不要です。
・資格の登録を行わない方は、「DCプランナー(企業年金総合プランナー)」の資格名称を使用することはできませんので、ご注意ください。ただし、合格の事実は存在しますので、履歴書等には「○級DCプランナー(企業年金総合プランナー)認定試験合格」と記載いただくことができます。


4.連絡先

■資格の登録(更新)制度に関する問合せ先
日本商工会議所 事業部
TEL:03-6402-6154(受付時間 平日10:30~16:30)
FAX:03-6402-6150
E-Mail:kentei@jcci.or.jp