実施日時

Q1.DCプランナー認定試験は、いつ実施されますか?

平成29年度は、9月10日(日)に2級試験を、平成30年1月28日(日)に1級試験を実施します。
試験時間は、1級は午前と午後に分け、午前は10:00~12:30(150分)、午後は13:30~15:30(120分)です。
2級は、10:00~12:30(150分)までの午前のみです。

受験地(試験会場)

Q2.最寄りの受験地(試験会場)はどこですか?

全国約130都市に設置しておりますので、最寄りの都市でご受験ください。
なお、具体的な試験会場名は、試験実施の2週間前に受験者宛に送付する「受験票」でご案内します。
詳細は、一般社団法人 金融財政事情研究会 検定センター(TEL:03-4334-1263)までお問い合わせください。

受験資格

Q3.受験資格については、何か条件がありますか?

1級は、2級に合格していることが、受験資格になります(2級の資格登録の有無は問いません)。
2級は、受験資格に制限はなく、誰でも受験できます。

受験申込

Q4.受験申込はどのようにするのですか?

受験申込方法には、「インターネット申込」、「郵送申込」の2つの方法があります。

●インターネット申込
「インターネット申込」をご希望の方は、申込受付期間中に申込受付サイトからお申し込みいただけます。
申込受付期間
1級:平成29年11月14日(火)~12月5日(火)
2級:平成29年7月5日(水)~7月25日(火)

※申込受付期間以外は申請できませんのでご注意ください。
 申込受付サイトは、申込受付期間にあわせて本サイト内でご案内いたします。

●郵送申込
「郵送申込」をご希望の方は、「受験申請書(個人用)」を、一般社団法人 金融財政事情研究会 検定センターからお取り寄せいただくか、本サイト内からダウンロードし(申込受付期間にあわせて掲載します)、上記申込受付期間中にお申し込みください。

一般社団法人 金融財政事情研究会 検定センター
TEL:03-4334-1263(土日祝日を除く9:00~17:00)
〒171-0014
東京都豊島区池袋2-65-18

受験料

Q5.受験料はいくらですか?

1級の受験料は、10,800円(税込)です。2級の受験料は、6,480円(税込)です。

受験申込後の受験地(試験会場)の変更

Q6.受験申込後の受験地(試験会場)の変更はできますか?

原則として、受験申込後の受験地(試験会場)の変更は認められませんが、やむを得ない事情(転勤、結婚等による転居等)が生じた場合は、受験地(試験会場)の変更を認めております。詳しくは、一般社団法人 金融財政事情研究会 検定センター(TEL:03-4334-1263)にご連絡ください。

出題範囲

Q7.出題範囲は、どのようになっていますか?

1級及び2級の出題範囲については、当ホームページでご案内しております。

学習教材

Q8.受験するための教材(テキスト)はありますか?

本ホームページの学習教材の紹介に掲載しておりますので、ご覧ください。問題集と、通信教育講座をご紹介しております。

試験のレベル

Q9.1級と2級試験のレベルは、それぞれどの程度ですか?

1級は、「金融商品や年金等に関する専門的な知識を有し、確定拠出年金に関し、加入者および広く一般 に対し、適切な情報提供および一般的な投資教育を行える能力を有するレベル」で、講習会やセミナー等の講師ができるレベルです。
2級は、「投資や年金等に関する一般的な知識を有し、確定拠出年金制度に係る適切な情報を提供できるレベル」で、顧客や社員からの一般 的な問い合わせに対して答えられるレベル(企業の福利厚生担当者等)を想定しています。

合格基準

Q10.合格基準は、どのようになっていますか?

1級は、200点満点で、140点以上を合格とします。2級は、100点満点で、70点以上を合格とします。

合格発表

Q11.合格発表は、どのような方法で行われますか?

合格発表は、受験者全員に郵送する合否通知書で行うとともに、当サイト内で、合格発表日に合格者の受験番号を掲載して行います。
合格発表日等はこちら(1級2級)をご覧ください。

資格の登録

Q12.合格者は、必ず資格を登録しなければならないのですか?

1級、2級とも希望者のみ資格の登録ができます。1級登録者は「1級DCプランナー(企業年金総合プランナー)」、2級登録者は「2級DCプランナー(企業年金総合プランナー)」の称号を付与しますので、同表記の資格名を名刺等に印刷することができます。また、資格の登録者には、「認定証」(顔写真入りカード)を発行するとともに、最新の年金関連情報を取りまとめたメールマガジン(毎月2回(1日と15日)配信)と情報誌「企業年金総合プランナー」(年2回(8月と2月)発行)をご送付します。
この資格登録の有効期間は、2年間(合格発表日から2年目の年度末まで)です。なお、メールアドレスの変更・登録、住所変更の際は、本検定情報サイト、「DCプランナー」メニュー内の登録情報変更連絡フォームから、ご連絡くださいますようお願いいたします。

資格の登録手続き

Q13.資格の登録をする場合は、どのような手続きが必要ですか?

DCプランナー認定試験の合格者には、合格証書等とあわせて資格登録に関するご案内文書を送付いたします。資格の登録をご希望される方は、インターネット申込または郵送申込のいずれかの方法で、合格発表後90日以内にお申込みください。

資格更新制度

Q14.資格更新制度とは、どのような制度ですか?

DCプランナー認定試験に合格後、資格を登録した方の資格の有効期間は2年間(合格発表日から2年目の年度末まで)で、以後、更新要件(資格更新通信講座等の受講)を満たすことによって、2年ごとに資格の更新登録ができる制度です。
資格更新対象者には、「資格更新通信教育講座」の開講時期等の記載したご案内文書を郵送するとともに、メールマガジンや情報誌「企業年金総合プランナー」及び当ホームページ等でご案内いたします。詳細は、こちら(1級2級)をご覧ください。