大学生、専門学校生、高校生の皆さんへ

「簿記がもっと好きになるセミナー」開催のご案内

簿記を学ぶことは企業を知ること、社会を知ることにつながります。簿記の知識は進学や就職だけでなく、生涯にわたってきっと皆さんの役に立ってくれます。一方で、簿記の勉強は「難しい」「つらい」「つまらない」と感じている方も少なくないのではないでしょうか。

そこで、簿記を学ぶ学生の皆さんに簿記の持つ真の魅力、すごさをお伝えする標記セミナーを開催します。いつもの授業や講義とはちょっと違う、簿記がテーマのとっておきのお話しを聞いて、もっと簿記が好きになってくれると幸いです。奮ってご参加ください。
申し込みフォームはこちら http://www.jcci.or.jp/boki-seminar.html

1.日  時:2015年8月28日(金)13:30-16:00(13時受付開始)

2.場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター http://tkpichigaya.net/access/
・JR総武線、東京メトロ南北線・有楽町線、都営新宿線  市ケ谷駅  徒歩2分

3.対  象:学生
(簿記を学習中の高校生、大学生、専門学校生。これから学ぶ方も歓迎)

4.主 催:日本商工会議所

5.参加費: 無料

6.内 容:
○講演 山田真哉氏 「歴史を操る支配者・複式簿記の秘密」~簿記、ふしぎ発見!~

○講演概要 「今では考えられない帳簿の付け方」「世界初の株式会社の真実」「フランス革命と会計の関係」etc
---ルネサンス期から20世紀まで、数々のクイズを通して、複式簿記の成り立ちや歴史に与えた大きな影響を発見しよう。仕訳をきるだけでは決してわからない、簿記の不思議に驚くこと間違いなし。

<講師プロフィール>
公認会計士・税理士。ミリオンセラー『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』をはじめ『女子大生会計士の事件簿』など著書多数。芸能界専門で会計・税務支援を行う団体の理事長。
山田真哉氏インタビュー記事「簿記の『すごさ』に受けた感動を伝えたい」

○講演 高見啓一氏 「簿記に恋して」~簿記がつなぐ、ちょっと知的なラブストーリー~

○講演概要 大学で簿記、会計を勉強する計太が、簿記の知識を活かして幼なじみの希望(のぞみ)を助ける、ちょっと知的なラブストーリー。希望は料理の専門学校に通いなが母親が経営するカフェを手伝っている。ある日、母親から「閉店するかもしれない」と聞きショックを受ける希望。「お店の評判はよいのに、なぜ?」

<講師プロフィール>
地方公務員を経て経営コンサルタントに。日商簿記1級、販売士1級、中小企業診断士など多数の資格を持ち、資格受験校や大学で活躍する人気講師。マンガで経営の知識を学べる「戦う商業高校生 リテールマーケティング戦隊」など、面白コンテンツを商工会議所検定試験ホームページに連載中。

資格コラム「検太郎日記」
戦う商業高校生 リテールマーケティング戦隊

7.申込み:以下のサイトから8月26日(水)までにお申込みください(先着順)。

※申込は終了しました。

【お問い合わせ先】日本商工会議所事業部
e-mail kentei@jcci.or.jp
電話 03(6402)6154