今年も間もなく冬がやってきます。クリスマスやお正月をはじめ、楽しい計画が待っている方も多いかと存じます。

一方で、目的実現に向かって、この時期に自己のキャリアアップを図ろうとお考えの方も少なくないのではないでしょうか。

資格取得は、最も分かりやすく自己の能力を証明・アピールできるものであり、他と差をつける証となるものです。

商工会議所のネット試験は、試験会場が自由に試験日を設定でき、受験者の希望により随時実施している会場や毎週試験日を設定している会場が全国各地にあります。さらに、インターネットを利用した試験実施、採点により、受験したその場で合否が分かることから、 短い期間に一気に複数の資格を取得することも可能です。

また、試験の内容も企業現場ですぐに役立つ実践的なものばかりで、就職力の向上につながるものです。
(公的な職業能力証明書であるジョブ・カードにも取得資格として記載できます)

皆さんもこの冬、公的資格である商工会議所のネット試験にチャレンジしてみませんか。

ネット検定で施行している試験

日商PC検定
電子メール活用能力検定試験
日商ビジネス英語検定試験
EC(電子商取引)実践能力検定試験
電子会計実務検定試験
キータッチ2000テスト
ビジネスキーボード認定試験