除外論点の一覧(1級への移行を含む)

以下の項目は、2級の出題範囲からは除外されます。

<すべての級から除外される項目>
・特殊仕訳帳制
・5伝票制
・手形の裏書譲渡・割引時の偶発債務の備忘記録(評価勘定法・対照勘定法)
・為替手形(1級では荷為替手形を除外しない)
・本支店会計における未達取引の整理
・大陸式決算法

<1級へ移行する項目>
・保証債務の計上・取崩
・特殊商品売買(未着品売買、委託・受託販売、委託・受託買付、割賦販売、試用販売、予約販売)
・繰延資産
・社債(発行・利払・期末評価・償還)
・本支店会計における内部利益が付加されている場合の処理